毛孔性苔癬の石鹸

MENU

毛孔性苔癬の肌に石鹸は使用してもOK?

皮膚科などへ治療の相談に行くと毛孔性苔癬は石鹸で直してくださいと言われることが多くあります。つまり使ってもOKです。

 

では、普通のもので良いのでしょうか?おすすめは、ピーリング効果のあるものです。代表的なものにAHA石鹸(フルーツ酸)があります。これらは、古い角質を除去し、肌のターンオーバーを正常化する働きを持っています。これで毛孔性苔癬を正常化するのですね。

 

簡単にAHA石鹸の使い方を紹介します。これらは、とても強い効力を持っていますので、毎日使ってはいけません。週に1回が基本となります。また、使用後はしっかり肌をケアすることが大切です。ピーリングは新しい肌を表面に出すので、これをケアしなければかえって悪化してしまいます。

 

最後にひとつ。病院の治療と平行する場合はきちんと相談してくださいね。

 

 

 

毛孔性角化症の予防とストレス

 

毛孔性角化症はストレスによるホルモンバランスの乱れで症状が悪化します。重度になると治療が困難になりますので、日頃から予防することが大切です。とは言っても、人が抱える悩みやストレスは十人十色で、同じものは一つもありません。

 

遊びに行く、美味しいものを食べる、好きな音楽を聴く、本を読むなど解消法も様々です。一番は自分のストレスとどのように向き合っていくか、付き合っていくかが重要です。

 

この毛孔性角化症の原因は未だに解明されておらず、主に遺伝によるものと言われています。効果的な治療も分かっていないので、尿素入りクリームでの小まめなケアを続けるしかありません。患部を擦ったり、潰してしまうと跡が残るので控えましょう。
"